頭皮ケアの方法、男性の薄毛対策について



頭皮ケアの目的は薄毛予防をはじめ、フケや痒みの軽減、頭皮の匂い対策などがあります。ここでは頭皮ケアに欠かせないシャンプーやドライヤー、育毛剤などについて紹介します。

頭皮ケアをサポートするシャンプーについて



頭皮ケアで最も重要なのがシャンプー選びです。シャンプー選びのポイントには洗浄成分、配合成分などがあります。

・薄毛予防にはアミノ酸系
頭皮ケアシャンプーとしておすすめなのがアミノ酸シャンプーです。洗浄成分にグルタミン酸、アラニン、ベタインなどのアミノ酸洗浄剤を配合し、頭皮を優しく洗います。

市販に多い硫酸系、スルホン酸系の洗浄成分は洗浄力が強く、皮脂を取りすぎたり、頭皮にダメージを与えます。その結果、皮脂の過剰分泌や頭皮の乾燥を招きます。

・脂漏性皮膚炎には抗真菌剤配合シャンプー
皮脂の過剰分泌に伴うフケや痒みは脂漏性皮膚炎と呼ばれます。皮脂が増えることで発生する真菌が炎症を引き起こし、フケや痒みが発生します。脂漏性皮膚炎には抗酸化作用のある硝酸ミコナゾール、ピロクトンオラミン、サリチル酸などを配合したシャンプーの使用をおすすめします。

頭皮ケアにおすすめのドライヤー



頭皮ケアにはシャンプー後のドライヤーも大切になります。髪の毛が濡れたままだと雑菌が繁殖してフケや痒みが出やすくなります。更に頭皮が冷えることで血行不良となり、毛根の成長力を低下させます。

ドライヤーを使用する時のポイントは、シャンプーの後にしっかりタオルドライを行います。ドライヤーの注意ポイントは「高温」「長時間」「近づけすぎ」に気をつける事です。

頭皮ケアのおすすめのシャンプーに「ヤーマン スカルプシャンプー」があります。ヤーマンシャンプーは低温(60度)ながらしっかりと温める遠赤外線を搭載し、髪の毛や頭皮にダメージを与えません。マイナスイオンも搭載して静電気を抑制します。

さらに、ヤーマンのスカルプドライヤーにはスカルプケア機能があります。付属のアタッチメントを装着し、毎分3700回の振動で頭皮をマッサージしてくれます。


頭皮ケアに育毛剤もおすすめ



頭皮ケアには育毛剤もおすすめです。育毛剤には血流改善作用のあるセンブリエキスなどの生薬、炎症を抑えるグリチルリチン酸2kなどの植物エキス、痒みや乾燥を抑える育毛ケア成分が配合されています。

育毛剤を使用する際は、ドライヤーで頭皮を乾かしてから使用します。頭皮に水分が残っていると、育毛剤の浸透力が低下してしまいます。育毛剤を薄毛部分に塗布したら、指の腹でマッサージをしながら擦り込んでいきます。

売れ筋の育毛剤にはサプリメントがついたイクオス、チャップアップ、BUBKAなどがあります。その他、キャピキシルやピディオキシジル、成長因子を配合した育毛剤なども販売されています。


マッサージで頭皮ケア



頭皮マッサージの目的は頭皮を柔らかくして血行を促進することです。頭皮は自分の意志で動かく事ができません。指の腹で頭皮にシワをつくるようにマッサージをします。頭頂部や側頭部を中心に行います。

また、頭部のてっぺんの中心ににある百会、首筋の近くにある天柱と呼ばれるツボをゆっくりと指圧することも薄毛対策に有効です。

頭皮ケアに欠かせない栄養、食事



頭皮ケアにはバランスのいい食事も欠かせません。脂っこい食事、甘いものを摂りすぎると、皮脂の分泌を招きます。脂性肌の人は特に気をつけることをおすすめします。

ビタミンB群は脂質や糖質の代謝をサポートします。脂質代謝にはビタミンB2が欠かせません。ビタミンB2が不足すると肌荒れ、フケ、ニキビなどが出やすくなります。豚レバー、うなぎの蒲焼、さんま、納豆、卵などに含まれています。

甘いものを食べすぎてしまう人にはビタミンB1が重要です。ビタミンB1は糖質をエネルギーに分解する作用があります。ビタミンB1は豚ヒレ肉、うなぎの蒲焼、そば、玄米などに含まれています。タバコやお酒もビタミンB1を消費してしまいます。

ビタミンB6も頭皮の健康に欠かせない栄養素です。ビタミンB6には毛髪の原料となるタンパク質の合成作用、ホルモンバランスを整える作用などがあり、頭皮ケアに欠かせません。ビタミンB6は鶏ささみ、さつまいも、バナナ、さんまなどに含まれています。

頭皮の匂いケア



皮脂の過剰分泌に伴い発生しやすいのが加齢臭です。皮脂が酸化することで発生する「ノネナール」と呼ばれる酸化物資が原因です。ノネナールは40代以降に増える物質です。

加齢臭対策にはポリフェノールが有効です。匂いに有効なポリフェノールには柿渋をはじめ、烏龍茶、緑茶、甜茶などがあります。特に柿渋にはノネナールを除去する効果が優れていて、加齢臭石鹸、シャンプーなどに使用されています。匂いが気になる場合は、先に石鹸で頭皮を洗い、それからアミノ酸シャンプー等を使用するのがおすすめです。


薄毛対策におすすめの育毛剤特集

低刺激の育毛剤おすすめ

低刺激にこだわった育毛剤について。香料やパラベン、鉱物油、アルコールなど、頭皮や細胞にダメージをあたえる添加物を配合していない育毛剤について。

低刺激育毛剤のおすすめはコチラ
コスパに優れた育毛剤

コストパフォーマンスに優れた育毛剤について。価格や内容量、成分などを比較し、費用対効果に優れた育毛剤をピックアップ!サプリメントと育毛剤のセット、定期購入、回数縛りなしなどの育毛剤を紹介。

コスパでおすすめ育毛剤はコチラ



人気の育毛剤を比較

人気の育毛剤について。価格や効果、成分などを比較し、おすすめの育毛剤を紹介します。

売れ筋育毛剤の比較はコチラ

今月の売れ筋ランキング

イクオス

詳細はコチラ
チャップアップ

詳細はコチラ
ブブカ

詳細はコチラ

頭頂部、つむじの薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

頭頂部の育毛剤はコチラ

生え際、前頭部の薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

生え際育毛剤はコチラ

コストパフォーマンスに優れたおすすめの育毛剤について紹介。

コスパ育毛剤はコチラ

30代男性の薄毛、抜け毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

30代育毛剤はコチラ